Proteus VXの覚書  2009/01/10新設  表紙に戻る

無料なマルチ音源VSTiとしてE-MU Systems Proteus VX(概略はこことかここ)を入手(^ ^)
同社のEmulator Xは持っているが、長く使うにはハードプロテクトが少々気になる。
なのでProteus VXにも期待しているのだけれど...

ちなみに手持ちのEmulator Xはv1.5(Bulid 1.5.2.0048)と旧型。
現在はEmulator X2を経てX3になっている。
Proteus VXはv2.0(Bulid 2.0.1.0112)なので、世代的には1つ進んでるらしい。

[音色の互換性]

基本的にEmulator Xに付属していた音ネタは、Proteus VXでも鳴らせる。
別売(と、ゆーよりキャンペーンで頂戴した)Virtuoso Xも大丈夫。
でもHDDストリーミングしないので、RAMに入りきらないのはダメ。

私的に確認した互換性が変な音色はEmulatorXone.comの無料音ネタで頂戴したTrumpet。
後着優先音色をレガートで弾くと発音せずに音が途切れる。
「キーアップアクション有のキーボードモード」と「ループ無しのサンプル」が原因みたい。

どちらもProteus VX側からは確認出来ないのが難点。
Emulator X2でも同様かどーかは、持ってないので未確認。
ちなみにProteus VX用の音ネタ(Proteus X Composer Bank v2.0.1)もEmulator Xで不具合は無さそ。

表紙に行きます